戸籍が・・・

戸籍が・・・


こんにちは

スタッフの雪です


読売新聞 3月20日(日)3時3分配信、yahooにてこんなニュースが出ていました。
南三陸町の戸籍データ消失、法務局保存分も水没



東日本巨大地震で被災した宮城県南三陸町で、戸籍の全データが津波で消失した可能性が高いことが19日、明らかになったそうです

法務省は戸籍法に基づき、町に戸籍の作り直しを求める方針だが、作業は困難を極めそうです


消失の場合、同町に本籍を置く人は戸籍を証明する手だてがなくなる。
銀行口座などの相続には一般的に戸籍謄本・抄本が求められるが、消失すれば提出できず、旅券や免許証も発行できなくなる恐れがある

とニュースにありますが


今生きいる人の戸籍は

時間はかかるけれど


なんとかなると思います


ただ


先祖の記録は厳しいのではないでしょうか・・・



渡辺行政事務所では

家系図作成を頼まれた方の

家系図はもちろん

戸籍も

コピーですが保管しております

お客様のご先祖様の歴史資料や被災地の歴史資料も

失われた資料に比べたらほんの一部ですが

保管してあります



被災地が落ち着いてきたら

少しずつ

返していこうと思っています




そして

今回のようなことが起こらないうちに

自分の戸籍も少しづつ取得していこうと

決意を新たにいたしました



家系図 フリーソフト

フリーソフト「エクセル(excel)」を無料配布中!!。巻物・掛軸家系図作成.comが業務用に使用しているものと全く同じフリーソフトです。

市販の家系図ソフトより融通が利く面もあり、作業に慣れれば複雑な家系図も自由自在に作れると大人気の家系図 フリーソフト。無料となっておりますのでお気軽にご使用ください。


こちらの記事もどうぞ:

タグ

Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply


»
«