悩む

悩む


こんにちは

スタッフの雪です


なかなか複雑になってきた

家系図ですが


さらに

頭を悩ませることがでてきました




それが

前に書いた

明治19年に作られたという事実です

明治19年に家にいた人しか戸籍に載っていないので

亡くなられた方はもちろん

他家に入った方も記載されておりません


その事実はわかってたのですが

今回

もう作り終わった家系図の

長女にあたる人物が

今作っている戸籍の嫁ということが判明


もちろん

作り終わった家系図の戸籍には載っていないんです

父親の名前

住所

次女から載っていた

ということを照らし合わせ

判明した事実ですか

複雑でした

説明してても複雑です(>_<)


まだ10系統中半分しか終わっていません


あぁまだまだ複雑そうです



家系図作成について

全国対応で家系図作成業務を請け負っております。戸籍(戸籍謄本・除籍謄本)による家系図の作成、書道家が筆で書いて巻物や掛軸に表装するサービスも行っております。

札幌の渡辺宗貴行政書士事務所が運営する、家系図作成代行センター。戸籍を超えた家系図サービスを実施しております。

こちらの記事もどうぞ:

タグ

Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply


»
«